製品情報

PRODUCTS

HOME > 製品情報 > ピーマTP健胃薬

胃腸・滋養強壮

  • 商品写真1

第2類医薬品

セルフメディケーション 税控除対象

ピーマTP健胃薬

胃腸薬

テプレノン配合

容量: 14包

現代は飽食の時代ともいわれ,食べすぎたり,飲みすぎたりしてしまう機会が多くあります。また疲労やストレスなどが誘因となって,胃腸の病気がおこることが知られています。

ピーマTP健胃薬は胃の粘液量を増大させ胃粘膜を守るテプレノンの他,胃の働きを高め,胃もたれなどの自覚症状を緩和するソウジュツ乾燥エキス-S,コウボク乾燥エキス,胃粘膜を修復し,胃の痛みなどを緩和するカンゾウエキスなど3種類の生薬エキスを配合した弱った胃の働きをよくする健胃薬です。胃のもたれ・胸やけ・飲みすぎなどの症状がある時に服用をお勧めします。

特長

  • 胃粘膜を守るテプレノンを配合

    テプレノンは胃の粘液を増大させ胃粘膜の保護・修復を促進します。
  • 3種類の生薬配合で弱った胃の働きを整えます

    胃の働きを高め、胃もたれなどの症状を緩和するソウジュツ、コウボク、 胃粘膜を修復し、胃の痛みなどを緩和するカンゾウを配合。
  • 弱った胃の様々な症状に効果があります

    胃もたれ、胸やけ、飲みすぎやはきけなどの症状を改善します。
  • ッと溶け、スッキリ、飲みやすい

    顆粒は服用後サッと溶け、メントール味で後味もよくスッキリと飲みやすい製剤設計になっています。

説明書

使用上の注意

相談すること

  1. 次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
    • 医師の治療を受けている人。
    • 妊婦又は妊娠していると思われる人。
    • 高齢者。
    • 薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
    • 次の診断を受けた人。 肝臓病
  2. 服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
    • 皮膚 : 発疹、発赤、かゆみ
    • 消化器 : 腹部膨満感、はきけ、腹痛
    • 精神神経系 : 頭痛
    • その他 : 皮下出血
    • まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。
    • 肝機能障害 : 発熱、かゆみ、発疹、黄疸(皮膚や白目が黄色くなる)、褐色尿、全身のだるさ、食欲不振等があらわれる。
  3. 服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
    • 便秘、下痢、口のかわき
  4. 2週間位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

効能・効果

胃もたれ、食べすぎ、飲みすぎ、胸やけ、食欲不振、胃部・腹部膨満感、はきけ
(むかつき、嘔気、悪心)、嘔吐、胸つかえ

用法・用量

成人(15才以上)1回1包を1日3回、食後に水またはさ湯で服用してください。

[ 用法・用量に関連する注意 ]
用法・用量を守ってください

成分・分量

1日量3包(4.5g)中

  • テプレノン 112.5㎎
  • ソウジュツ乾燥エキスーS(原生薬としてソウジュツ1.5g) 150㎎
  • コウボク乾燥エキス(原生薬としてコウボク1.0g) 83.4㎎
  • カンゾウエキス(原生薬としてカンゾウ0.6g) 200㎎

添加物として、無水ケイ酸、乳糖、Dーマンニトール、CMC-Ca、lーメントール、ケイヒ末、トコフェロール酢酸エステル、香料、エタノール、トウモロコシデンプンを含んでいます。

保管及び取り扱い上の注意

  1. 直射日光の当たらない、湿気の少ない涼しい所に保管してください。
  2. 小児の手のとどかない所に保管してください。
  3. 誤用をさけ、品質を保持するために、他の容器に入れかえないでください。
  4. 使用期限をすぎた製品は服用しないでください。
  5. 本剤は天然物を成分としていますので、製品により若干色調が異なることがありますが、効果に変わりありません。

製品に関するお問い合わせ

お客様窓口

TEL 03-3952-0100

月~金曜日 9:00~17:00(土・日・祝日を除く)